さまざまな変化を乗り越えて  山路

期末試験を終えて,夏休みまで授業日数も数えるほどになってきました。
期末試験の結果はどうでしたか?自分なりに点数を見て満足・不満足あると思いますが,しっかり復習しましょう!復習が一番大事です。

話は変わりますが,今年は多くの人にとって大きな変化の年になっていますね。受験生はセンター試験から共通テストへの変更があり,ある程度の変化に覚悟をもっていたことでしょう。しかし,社会人はテレワーク,学生はオンライン授業・講義などこれまでの生活が抜本的に変化しようとしています。

生物にとって,環境の変化というのはとても大きなストレスです。皆さんも4月からのオンライン授業のペースをつかむのに苦労した人も多いのではないでしょうか?また,分散登校が始まり,これまで通りの学校生活に戻るときにも体力的,精神的に辛いこともあったでしょう。新入生の人ははじめての信愛生活に馴染むのに苦労したでしょう。恥ずかしながら,私も働く環境が変化したせいか,試験が終わってから寝込んでしまいました。

しかし!この辛い転換期こそ大きなチャンスです。歴史的にも,生き残ってきた生物は,強く大きい個体ではなく,大きな変化に適応できたものです。多くの学生が戸惑っている中で,正しく変化の流れに適応できれば,それは大きなアドバンテージになります(明後日の方向に適応してはいけませんよ)。
これまでの探究活動などの経験を活かしながら,変化を乗り越えていきましょう。
がんばれ信愛生!

~好奇心~ 森川佳紀

本日7/29は高校2年生が模試を受けました。
高2になってから初めての模試でしたが、この3ヶ月間でどれだけ力がついたか、結果を見るのが楽しみです。

さて、最近私TEDにハマっています。
↓こんなやつです↓

5分以内で終わるような科学技術に関するものから、より良く生きていくための人生のヒントなど、いろんな講演が無料で視聴できます。便利な世の中になったものです。以下の動画は、クラスの生徒にも見てもらったものですが、ぜひ以下のリンクから見てみて下さい。

https://www.ted.com/talks/tim_urban_inside_the_mind_of_a_master_procrastinator?language=ja

最後には拍手したくなるほど惹きつけられるものがあります。
英語での動画がメインですが、日本語字幕をつけられますので、リスニングの勉強がてら見るのも良いかもしれません。

キャリア探究      高倉麗奈

本当に蒸し暑い日が続いていますね。
マスクなどで熱中症のリスクも高まっているので
本当に気をつけましょうね。

さて、本日我がクラスではキャリア探究の発表がありました。
今までの活動では、それぞれが社会に貢献するミッションを設定し、
自らのキャリアを構築してきました。

今回の活動では、看護師や薬剤師として患者さんを救いたい、
災害現場等で心理カウンセラーとして人々に寄り添いたい、
環境問題に携わりたい、など、それぞれの目標を、
PowerPointや紙芝居風の資料など
工夫を凝らした発表で聞くことができました。
発表を聞きながら、印象的だったのは、
“どうありたいか”、を語ると同時に、そのためには、
“こうすべきだ”ということが、考えられている人が
多かったことです。

吉澤嘉代子さんというシンガーソングライターの
「23歳」という歌に「夢を叶えるためには夢から覚めなくちゃ」
というフレーズがあります。
そのフレーズを初めて聴いたとき、
ほんとにそうだよな~と実感したことを思い出しました。

どんな夢も口に出すことは誰でもできるけれど、
現実をしっかり確認して一歩一歩着実に進まなければ、
その夢は叶うことはありません。

目の前のことをコツコツこなすことができるのが
信愛生だと思います。
定期テストは終わったけれど、気を抜いてしまわず、
日々のことを一生懸命がんばっていきましょう!

黒にんにく          岩橋三絵

私は今「黒にんにく」にはまっています。人からいただいたのがきっかけでした。はじめはその黒い物体の臭いを確かめてから恐る恐る小さくかじってみました。にんにくの刺激臭がなくとても甘かったのに驚きました。おいしい!

昨年秋から毎日1かけら食べています。そのおかげなのか風邪もひかず、疲れがたまることなく元気に過ごしています。スーパーにも販売されていますが家で簡単に作れます。よかったら試してくださいね。

(作り方)

①古い炊飯器(保温機能さえあれば大丈夫)にクッキングシートをしきます。

➁生のにんにくを皮付きのままバラいて炊飯器いっぱいに詰めます。

③さらにクッキングシートをかぶせて炊飯器の蓋をします。

④保温で2週間放置。

⑤最後ににんにくを取り出し、天日干しして余分な水分を飛ばします。

 

 

期末考査を終えて 濵口

コロナの影響で,今回の期末考査が今年度に入り初めての定期考査でしたが,皆さん手応えはどうでしたか。そろそろ結果も返ってきはじめているのではないでしょうか。私はこの4月に本校に赴任して,初めてのテスト作成ということもあり,皆さんがどれくらい勉強して,どれくらいの点数を取ってくれるのか,少し不安もありました。しかし,その不安は皆さんにもあったのではないでしょうか。実際,「この先生はいったいどんなテストを作るのだろう…」と不安に感じていた人も多かったようです。その不安が的中した人もいれば,思っていたよりも出来たという人もいたことでしょう。(高3のスポーツクラスの皆さん,コミュ英のテスト本当によく頑張りました。)もちろん結果は結果として,善し悪しに関わらず受け入れる必要があると思いますが,あまり一喜一憂しすぎることがないようにしなければいけません。結果が良かった人も悪かった人も,返却されてくるテストの結果を見て,まずは,次のテストに向けての課題を見つけてください。中には,日ごろの勉強の仕方から考え直さなければいけないような人もいるかもしれませんが,それもある意味ではテストから得られる成果の一つです。

短いとはいえ,まもなく夏休みです。より充実した夏休みになるよう,今回のテストの結果を踏まえて,日々努力を続けてください。頑張れ信愛生!

1学期期末試験 頑張れ信愛生 酒井慎也

1学期期末試験、4日目です。生徒の皆さんも試験を受けた手応えでテストの出来具合がわかってきているのではないですか?

私も学生時代にたくさん試験を受けていましたが、今でも思いでに残っているのは、大学入試のときの試験です。試験時間をいっぱいまで使って解答用紙をうめました。終わったときは、「これで落ちるなら満足」と思えるような出来だったことを覚えています。

信愛生の皆さんは、これからまだ、入試や資格試験、そして就職試験を受けていくことと思います。教師になって今から思うと、学校の定期試験はその練習であったと思います。ですが、その延長線上に人生がかかってくる大きな試験が待っていることも事実です。

明日がテスト最終日です。

残りの時間を有意義に使って、持てる力を出し切ってテストに挑んでください。応援しています。

Consistency – Allen

consistency
/kənˈsɪst(ə)nsi/

noun
1. consistent behaviour or treatment.
“the consistency of measurement techniques”

Similar:
evenness
steadiness
stability

Recently in the mornings I have been practicing basketball in the gym. When I was a high school student I loved playing basketball, but I could never play on a team because my house was too far away from the school. There was only one school bus home per day, so I didn’t have time for practice.

Now I am trying to remember how to shoot a basketball properly. Every time I shoot I try to keep some rules in my head.
1. Balance, stand on the front of my feet.
2. Elbow in, line up my eyes, the ball, and the basket.
3. Jump to give my shot power.
4. Arc the ball up and in, don’t shoot it straight.
5. Follow through and be relaxed.

A good shot that follows these rules looks like this:
When you hear the ball snap through the net, it is very satisfying. However, I have a problem. After two or three baskets in a row, I stop thinking about how to shoot, and I start worrying about making the basket. I get careless, and make a mistake (usually 4, not giving the ball enough arc).

A good player has consistency, which means they can have the same form again and again. Of course, they sometimes miss, but their overall percentage stays high. Think about studying in the same way. If you study consistently, and follow the same pattern each time, you will keep a high percentage. However, if you study too hard one day, and relax the next day, your results will not be good.

Today is day 4 of your final tests. Have you been consistent since school started? If so, I think you will have no problem today. If not, now is the time to start. Good luck.

誕生の喜び

こんにちは。国語科の上田です。
期末考査真っ只中の信愛生の皆さん、勉強ができること、試験を受けられることに感謝して、全力で頑張って下さいね。

さて、私事で大変恐縮ですが、兄に初孫が誕生しました。女の子です。
新型コロナウィルス拡大のなか心配は尽きませんでしたが、無事誕生し、すやすやと眠る姿がかわいくてたまりません。親戚みんなで代わる代わる抱っこし、久々の赤ちゃんにメロメロ(?)です。
「どうか温かな出会いに恵まれて、心豊かに人生を歩んでいけますように」と願います。

信愛のエントランスホールにある、幼子イエズスさまとマリアさまのステンドグラスです。

期末試験0日目  大村寛之

本日は、1学期期末試験の0日目です。
0日目?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、今回のテストは私の所属する高校3年生がテスト期間中の18日(土)にオフィシャル版のGTEC(英語4技能の検定試験)を受験しなければならないため、他の学年よりも1日早く期末試験がスタートすることとなり、このような名称となりました。

生徒たちにとっては、休校の影響もあり、昨年度12月の2学期期末試験から半年以上間隔が空いての定期試験。
1学期の中間試験もなく、1学期の成績が期末の一発勝負になることもあり、なかなかプレッシャーを感じているようです。
特に高校3年生は、否応なく「受験」も意識せざるを得ないため、いつもよりも緊張感のある朝となっていました。

かく言う私も担当する高校3年生の古典のテストが本日実施されたのですが、久しぶりのテスト作成。何日か前にテストを作り終え、一応見直しもしたのですが、何となくミスがありそうな気がして実はとてもドキドキしてました。
テスト中に「質問ないですか?」「最後まで頑張りなさい」などとちょっとエラそうに各教室を巡回するのですが、心の中では「頼むー。誰も手を挙げないでくれー」と不安でいっぱい。過去には解答用紙に名前を書く欄を作り忘れるという凡ミスをしたこともありますので…

一応、ミスがあっても生徒たちが気づかなかったのか、それともあまりにもしょうもないミスで指摘するのもかわいそう…と思ってくれたのか、何も起こらず。無事にテストは終了。

さて、採点しながら、某大学のオンライン入試説明会に参加(かつてはどこかのホテルの宴会場で実施されていたものですが、これも大きく様変わりしました。しかし、そのおかげで和歌山から遠く離れた大学の先生方とアットホームな雰囲気で入試制度の質問などができるのはかなり新鮮!)し、ちょっと休憩と思いながら、この百人一筆を書いています。明日は期末試験1日目、全学年がテストとなります。
きっと信愛生たちは今ごろ明日の試験に向けて、できる限りの準備をしていることでしょう。

大学入試改革やコロナ禍に翻弄される現高校3年生、思い描いていた信愛最後の1年とは違うかもしれませんが、これまで誰も体験したことのない受験生活を送る経験は、長い人生の中で必ずプラスになると思います。先日の校長先生のお話の中で「うつくしい人」という言葉が出てきましたが、ひたむきに努力しているみんなの姿は本当に「うつくしい」です。世間的には、再び不穏な空気が漂ってきましたが、感染予防を徹底し、みんなでこの年度を乗り越えましょう!

私の趣味ですが… 寺中恵理

試験もせまっている今日このごろです。皆さん準備のほどはどうでしょうか?

さて、いつもの事ながら、私の趣味になるんですが。

5月頃に松本先生がメダカを飼い始めましたと、百人一筆で書かれていたと思いますが、私も実は同じころから熱帯魚を飼い始めました。ある先生から9匹ほど譲っていただきました。ミッキーマウスプラティという魚らしいです。ミッキーマウスの模様があるのでその名前がついたそうですが…うちに来た魚は模様が…???って感じです。初心者が飼うにはもってこいの魚ですね。

家では水槽を用意し、水草も買い、水をため、しばらく何もいない状態で放置。実はこの工程がないとダメらしいですね。見た感じは、“もういつでも魚入れていいよ”って感じですが、その状態では、水中の有害物質を分解してくれるバクテリアが全くいない状態なので、水槽を用意したと同時に魚を入れると死んでしまうのだそう。

「まだ来ないの?」と毎日のように言い続ける、うちの娘息子は、魚をもらって帰った日、大喜び。(実は私はアレルギーがあるから、ペットは飼えないと言っていたので…。ま、嘘ですけどね。)特に生き物好きの長女はかなり喜びました。魚を待つこと約一週間…やっと魚を放流?放出?

なんでも準備することは必要なんですね!!

試験前の勉強もですが!

ここまで長い話をしましたが、何事にも準備です。これですこれ。あれから、約2か月。そんなに期間は長くないのですが、いつの間にか20匹以上の大家族になりました。毎日毎日、見ていると…あれ??ちっちゃい魚が増えている!この発見もなかなか楽しいんですよ。繁殖はめちゃくちゃ早いです。頂いた先生に報告すると、「環境がいいから」だと。これからもどんどん増えたら…どうしましょう。少し見にくいですが、めちゃめちゃ増えています↓

環境が整っている皆さんも、あとは準備をするだけですよ!!

ちなみに餌やりは、月水金は娘、火木土は息子、そしてなぜか日曜は私と決められています。

虫を飼っても餌やりをせず放置!ミニトマトやキュウリを家で作りたい!といっても水やりをしない!そんな娘も、魚の世話だけはかかさずやっています。