科学部「きのくにICTプログラミングコンテスト」最終審査会に出場決定しました!

本校科学部の高校1年生チーム「サモサモ」が「きのくにICTプログラミングコンテスト」の最終審査会への出場が決定しました!高等学校の部では6校が最終審査会に選出されましたが、私学で選出されたのは本校のみでした。最終審査会は12月19日でオンラインで開催されます。詳細は下記のURLをご覧ください。

https://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/file/34448_0.pdf

科学部が高文連和歌山県大会で優秀賞と入賞を受賞しました!

11月13日、14日に令和3年度 和歌山県高等学校総合文化祭 自然科学部門が開催されました。和歌山信愛科学部は地学部門で優秀賞(演題「秘密の地下 28m」)、化学部門で入賞(演題「あなたはまだ知らない!?ビタミン C の量!」)を受賞しました!地学部門で和歌山県代表として来年東京で開催される全国大会「とうきょう総文2022」に出場、化学部門で和歌山県代表として、来年和歌山で開催される近畿総文祭に出場が決定しました!!また気持ちを新たに研究に取り組み、全国大会や近畿大会では和歌山県代表として立派な発表ができるようにがんばりたいと思います!

 

第3回化学実験教室を実施しました!

本日、高校1年生の希望者対象の第3回化学実験教室を実施しました。今回は「蒸留」の実験を行いました。皆さんずいぶん実験の手際も良くなってきましたね!

今回は実験はスムーズにできるようになってきたので、実験の「結果」から「その結果から何がわかるか?」ということを考える「考察」について丁寧に指導しました。

少しずつ「科学的な思考」を身につけていってほしいです。

化学実験教室 開催しました!

高校1年生の希望者を対象に化学実験教室を開催しました.
今日は水性ペンのインクの分離と抹茶からカフェインの結晶を取り出す実験を実施しました.
iPadを利用することで各自の実験結果を共有して理解を深めることができます.

抹茶からのカフェインの結晶の作成も各班全員成功しました.

無色透明の針のようなものがたくさん見えますが、これがカフェインの結晶です.iPadで動画や写真を撮影し、実験結果レポートを作成しました.次回の化学実験教室は11月6日の予定です.

 

信愛の高校2年生が学会で「はやぶさ2」の受信電波についての研究発表を行いました。

和歌山大学のパラボラアンテナ(大学キャンパス内設置としては国内最大級)で受信した「はやぶさ2」からの受信電波を信愛生が解析し、学会発表を行いました。

和歌山大学 秋山先生のご指導により、高校2年生の4名の信愛生が「はやぶさ2」がリュウグウから地球に帰還したときの受信電波を解析し、「日本地球惑星科学連合2021年大会」で学会発表を行い努力賞を受賞しました。

ロケットガール養成講座 打ち上げ成功しました!🚀🚀

7月22日~23日にコスモ―パーク加太でロケットガール養成講座のハイブリッドロケット打ち上げ実験が行われました。A班、C班のロケットが見事打ち上げ成功しました!(B班は調整が間に合わず打ち上げは後日延期になりました)

A班打ち上げ動画 https://www.youtube.com/watch?v=M8TjQILOtIs

C班打ち上げ動画 https://www.youtube.com/watch?v=MIPKVyQrNC0

科学部が「きのくに和歌山総文2021自然科学部門」に和歌山県代表として参加しました!

7月30日~8月1日に和歌山県で開催された「きのくに和歌山総文2021自然学部門」にて、本校科学部の高校2年生が和歌山県代表として研究発表を行いました(「化学研究発表」「物理研究発表部門」の2部門に和歌山県代表として参加しました)。コロナ禍で部活動の時間もなかなか取れないなかにも関わらず、限られた時間の中で準備をして堂々と自分たちの研究を発表できていました。また、中高の科学部員たちは研究発表の運営スタッフとしてもがんばってくれました。他校の先生方からも信愛生の活躍にお褒めの言葉を頂きました。コロナウイルス流行の中での開催で大変なことも多かったですが、コロナウイルス感染の方が出ることなく大会が終了できました。科学部の皆さん本当にありがとうございました。

 

 

本校教員がロケットガール養成講座について学会発表を行いました。

鹿児島大学(オンライン:8月20日~22日)で開催されました「日本科学教育学会第45回年会」にて本校理科教員 佐藤佳子(共著 和歌山大学 富田晃彦先生 秋山演亮先生)が「ロケットガール養成講座 ~女子校での約 10 年間の取り組み~」の発表を行いました。

学会発表の詳細は添付資料をご覧ください。

日本科学教育学会45回年会ロケットガール養成講座論文

出典:日本科学教育学会第45回年会論文集(2021)p455-456