中学2年生 静電気の実験

夏休みも終わってしまいましたが、最初の授業で中学2年生で静電気の実験をしました。

テープを細かくさき、下敷きの上でティッシュペーパーで何度もこすると、上の写真のようになりました。

まっすぐ垂れるようになっていたテープは、摩擦によって起きた静電気によって反発し、大きく膨らんでいます。

一方で最後の写真のように、テープが指に体につくのは、テープに帯電した電気の種類と皮膚が帯やすい電気が違う種類の電気だと考えることができます。

生徒のみなさんは静電気についてわかってもらえたでしょうか??

【科学部】全国高等学校総合文化祭へ行ってきました!

第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)自然科学部門(研究発表化学部門)に和歌山県代表として和歌山信愛高校科学部が研究発表を行いました。

研究発表のプレゼンテーションのタイトルはバスケットボール部の高校3年生が黒板に書いてもらった題字を使わせてもらいました。かわいくてインパクトがありますね。ありがとうございました!

会場には秋篠宮ご夫妻も視察に来られました。

残念ながら研究発表は入賞なりませんでしたが、生徒たちは出発前日まで実験を重ねよく頑張ってしっかりと発表できていました。他校の生徒さんから信愛の発表はとてもよかったのでぜひ発表の動画をくださいとの依頼もありました。

研究発表後の巡検研修では佐賀大学にて「”やきもの”のサイエンス」の授業を受講しました。有田焼で有名な佐賀県ならではの講義と実験を体験することができました。

実験では他府県代表の高校生たちとも交流を深めることができ、生徒たちにとっては貴重な経験になりました。

皆さま応援ありがとうございました!