2019.6.21 中2で行った実験

定期試験も近づいていますが、授業で勉強した内容の復習のために実験をしました。

内容は、回路に流れる電流と電圧を調べる実験です。

生徒たちは導線と豆電球と電池で回路をつくり、電流計と電圧計で数値を測定しました。

回路をつくって実験するのに苦労をしていましたが、久しぶりの物理の実験だったので、豆電球が光るだけでも楽しそうにしていました。

和歌山大学と和歌山信愛中学との中大連携「はかる」探究学習が始まりました。

和歌山大学と和歌山信愛中学の中大連携による「はかる」探究学習が始まりました!中学2年生医進コースの生徒を対象に「大地を測る/天空を測る~北極出地(ほっきょくしゅっち)と星の南中時刻~」というテーマで約半年間をかけて探究学習を行います。目標は生徒たち自作の観測機で、北極星の位置をはかることです。

今日の授業は和歌山大学 クロスカル教育機構 秋山演亮 教授の講義でした。今後は和歌山信愛の理科、社会科の教員の授業も盛り込みながら教科を横断し広く深い学びを目指します。