夏休みの科学部、特別活動

こんにちは、和歌山信愛の酒井です。

今日で午前中授業の最終日ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか。

実は科学部は、夏休みの間に少しばかり活動をしておりました。

科学部では、ビスマスという金属について、研究しています。ビスマスを融解させた後冷やして固めるときれいな結晶ができます。

以前は、きれいな結晶や大きな結晶をつくることに注力していましたが、最近は結晶をつくるときにできる酸化ビスマスの還元実験も行い、さびたビスマスをもとの金属ビスマスに戻す研究もしています。

うまく還元は出来てそうなのですが、まだまだよくわからないところもあります。

現在は、クラブ活動が難しい状況にはなってますが、幸いロイロノートを使って、やりとりができるので、これまでの研究結果を文章に起こしてみて、研究成果を論文としてまとめています。

今後がとても楽しみな活動であります。

ストームグラスで天気予報?! 佐藤佳子

今年の8月は例年に比べて大雨の天気が多い夏でしたね。
ところで、昔はどのように天気予報していたか知っていますか?
職員室の私の机の上には、19世紀のヨーロッパで使われた天気予報の道具「ストームグラス」があります。
ストームグラスは「樟脳」「硝酸カリウム」「塩化アンモニウム」をエタノールに溶かしたものがガラス瓶に詰められています。

さて、どのようにこれで天気予報するかというと・・・
・天気が晴れるなら、ガラス管内の固形分は完全に底に沈み、液体は澄みきる。
・雨に変わる前は、沈殿物の量が徐々に増え、星のような形のものが透明の溶液中を浮遊する。
・嵐やひどい風の前には、固形分の一部が溶液の表面まで達し、大きな葉のような形になる。
・・・などと言われています。

そして「ストームグラス」の天気予報はほんまに当たるんか?ということですが・・・当たっているような、当たっていないような・・・という感じです。でも毎日ストームグラスの結晶は変化していてその変化はとても美しいです。
現在は人工衛星などを利用して正確な天気予報ができますが、それまでには昔の人たちのいろいろな考えや実験の積み重ねのもとがあることをこのストームグラスは教えてくれます。

ちなみに今日のストームグラスの写真はこんな感じです。今日の天気は当たっているかな?

少し前の話になりますが   矢野 晴子

私が1学期で心に残った行事について話します。

校外研修で梅シロップを作りました。
冷凍された南高梅を3粒容器に入れ、氷砂糖・金平糖・きび砂糖の中から2種類を決めて分量の砂糖を入れます。
毎日振って2週間後に甘ーい梅シロップが出来上がります。
出来上がり時期が、ちょうど期末試験中で、疲れた身体にクエン酸の梅ジュースはとても美味しかったのです。

お土産は、帰ってきた時に開けて、想い出話をしながら楽しむものだと思っていたのですが、今回の研修を通して、時期が来るまで待つこと、待つ時間を楽しむ事、を学びました。和歌山の魅力満載で、とても心に残る研修となりました。

2学期がスタートしました。
「2学期もいろんな行事ができますように」と願っています。

2学期の授業が始まりました

本日から2学期の授業がスタートしました。
和歌山県の公立学校で夏季休暇が8月31日まで延長されたのに伴い、本校では今月末まで午前中の短縮授業という措置をとっています。コロナが収束(終息)し、一日も早く元の生活に戻れるようにと祈るばかりです。
夏休みが明けてから早速の授業でしたが、生徒たちは疲れた様子を見せることなく、前向きに取り組めていました。
夏休み中の生活リズムから新学期の生活リズムへの切り替えがなかなか難しい時期ではありますが、気持ちよく2学期のスタートを切っていってほしいなと思っています。

2学期始業式  前田 紫

今日は2学期の始業式でした。今回も体育館に全校生徒が集まることは叶わず、各教室で放送を聞く形式になりました。
それでも、みんなの元気な姿を見ることができてとってもうれしかったです。

昨年につづき(いや、昨年以上に)ウイルス感染症が流行していて、満足な夏休みではなかったかもしれません。また、今年は8月中旬に雨が続き、出かけられなくて気分が盛り上がらず、土砂災害の心配なども出てくる状況に。
今までにない長期休暇でしたが、それでも可能な限り新しいことにチャレンジし、それぞれに充実した日々を過ごしてきた様子を聞いて、若いパワーって素晴らしいな、と改めて感心しました。
休み明けの今日、静かで寂しかった校舎に活気が戻り、生徒一人一人の顔を見ることができて、なんだかほっと安心しました。
まだまだ予断を許さない状況が続きそうですが、各々できうる限りの感染対策を実行し、この2学期をいっしょに乗り越えていきましょう。

高校3年生はいよいよ受験が近づいていることを実感しはじめる頃です。しかし、焦りは禁物。まだ、9月です。こちらも目の前ことを丁寧に着実にこなして、一歩ずつ進むのみです。いっしょに頑張ろう!