第1回製菓体験を行いました

5月21日(土)和歌山市の人気洋菓子店「パティスリー アグレアーブル」オーナーシェフ福田麻弥先生をお迎えして、第1回の製菓教室を行いました。(福田先生は和歌山信愛高校の卒業生です)

本日のメニューは、アーモンドの香ばしさとバニラの香りのきいたサクサク軽い食感の「クロッカン」という焼き菓子です。初めは少し緊張気味のDignaのみなさんでしたが、先生の温かいお人柄に触れ徐々にリラックスできました。わかりやすい丁寧な説明にしたがって、班のみんなで仲良く協力して調理することができました。

調理はもちろん後片付けまで見事な手際のよさとチームワークを発揮してくれたDignaのみなさんに、非常に感心しました。

お忙しい中ご指導くださいました福田先生、ありがとうございました。第2回も楽しみにしております。ご協力くださった家庭科の矢野先生、入口先生、ありがとうございました。

化学基礎の授業でペーパークロマトグラフィーの実験をしましたしました🌈

Dignaの新学期が始まり、約1ヶ月が経ちました。Dignaの生徒の皆さんも少しずつ学校生活に慣れてきたように思います。

化学基礎のスクーリングの授業では、レポート課題の問題にも登場していた「ペーパークロマトグラフィー」の実験にチャレンジしました。

単色に見える水性ペンのインクも実は色々な色のインクが混じりあっています。「ペーパークロマトグラフィー」を行うと、単色の水性ペンのインクをそれぞれの色に分離することができます。この実験は見た目も「映える」楽しい実験です🌈